お知らせ

Blog

北九州でプラセンタを使用した30歳を過ぎてからのエイジングケア!

Blog

女性が鏡を見て悩んでいる写真です。

「シミが気になる」

「小ジワが気になる」

「乾燥肌」

「たるみ」

「ニキビ」

「敏感肌」

これらの悩みに効果が期待される万能アイテムがご存知「プラセンタ」です。

そこで、気になるのが「プラセンタ」とはいったい何なのかということですよね?

この記事では、プラセンタの実体と付き合い方についてお話しします。

 

プラセンタとは、胎盤という意味です。哺乳類の胎盤から抽出された命のエキスです。美容に使用される胎盤の種類には、豚と馬の2種類が一般的です。北九州門司のマリーゴールドでは、豚の胎盤から抽出された酵素量の高い高品質な「プラセンタ」を使用しています。

製品についてはこちらの「お店案内ページ」をご覧ください。

プラセンタは、古代から不老長寿の薬としても服用されていました。日本では、最近よく耳にすることが増えましたが、全世界でみるととても歴史が深いものです。

胎盤のイラストです。

母親がお腹で、胎児の成長のために育んだ奇跡のエキスとも言えるでしょう。

そのプラセンタは、エイジングケアにも有効です。

老けの大敵である酸化を防ぎ、活性酸素を除去して老化現象を防いでくれます。

プラセンタの成分には、

・DNA

・アミノ酸

・ヒアルロン酸

・ペプチド

などが含まれており、お肌の新陳代謝を促進する効果が期待できます。同時にコラーゲンの促進も細胞分裂を活発にすることで、さらに美容に良いとされる細胞が活発化します。

なんだか難しいことをいいました(笑)が、とにかく素晴らしい万能アイテムなのです。

もちろん当店の施術でも自信をもって使用していますし、私も朝と晩の1日2回のお手入れに使っています。

・朝=プラセンタ配合の洗顔フォームと美容液、ローション

・夜=朝に追加で、クレンジングオイルとクリーム

を使用しています。

さらに、毎日プラセンタカプセルを飲んでいます。

そのケアに支払う金額は1万円〜1万5千円ぐらいでしょうか。

もしあなたが、美容整形(ヒアルロン酸注射やレーザーなど)をしようか悩んでいるなら、その前にまずは「プラセンタ」によるエステを試してほしいところです。

当店は、

「ゆったりとしたエステで癒し時間を過ごし、さらに有効な美容効果を求めたい」

という欲張り(笑)な、あなたにもお応えできる技術があります。

30歳を過ぎてからのエイジングケアをお考えのあなた!今すぐお気軽にお問合わせくださいませ。

一度払いで安心して試せるメニュー内容です。

 ↓  ↓  ↓  ↓

エステサロン・マリーゴールドの「お悩みとメニューページ」です。

 

 

TOPページへ>>